So-net無料ブログ作成
検索選択

朝食欠食やめて、今は朝バナナ。看護師国家試験にも出てた。 [看護師国家試験]

さっき、相棒が「朝バナナすると調子がいいよ」って言ってました。
朝バナナっていうのは、朝バナナを食べること。我が家にはバナナが常備されています。
調子がいいってのは、色んな意味があるそうで、胃が空っぽだから感じるムカムカがなかったり、体が気持ちよく動いたり、朝から摂食の楽しみを味わえたり、などなど、色んなことをブレンドして調子がいいと感じているそうです。

そういえば、美味しいバナナって、人気のバナナってどんなバナナなんだろうって思いまして。
楽天市場で調べてみました、以下のバナナがすごそう、美味しそうです。
「バナナ」をキーワードにして、「レビューの評価が高い順」で1位でした。
ご興味があれば、ぜひサイトをのぞいてみてください。
ちなみに、わたしの相棒は先ほど、こちらのバナナを購入してました[ダッシュ(走り出すさま)]。食べてみたいって。






文面では朝食バナナをバカにしていそうなわたしも、実は朝食バナナ+コーヒーを実践中。
それまでは、朝食抜きで学校に行ったり、仕事に行ったりしていました。
でも、朝食欠食って社会的な問題で、看護師としても重要な問題です。
何年か前の看護師国家試験にも出題されていました。

*******************************************

【第103回看護師国家試験:追試、午後、問36】
平成23年(2011年)の国民健康・ 栄養調査において女性の朝食欠食率が最も高い年代はどれか。
1.20代
2.30代
3.40代
4.50代

*******************************************

答えは、1.20代です。この正答の根拠となるデータは、その年の「国民健康・栄養調査」。
ちなみに、最新の「平成27年 国民健康・栄養調査」では、朝食欠食率は男性14.3%、女性10.1%で、年齢階級別にみると、男性は30 歳代、女性は20 歳代で最も高く、それぞれ25.6%、25.3%だそうです。
だから、来年の国試に同様の問題が出ても正答は同じですね。
厚生労働省HP
平成27年 国民健康・栄養調査
http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-10904750-Kenkoukyoku-Gantaisakukenkouzoushinka/kekkagaiyou.pdf(アクセス日:2017年3月20日)

どうして朝食欠食が△なのかは、なんとなくわかるけど、あまり詳しくはわからないので、宿題にさせてください。
とにかく、夕食作らないと[exclamation×2][exclamation×2]



*moari*




もちろんこの参考書なら載っていそう
やっぱり大好き「レビューブック」!!






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。