So-net無料ブログ作成
検索選択

この記事を踏み台にして、第106回看護師国家試験の不適切問題。 [看護師国家試験]

せっかくなので、続けて投稿します[わーい(嬉しい顔)]

100点.png

先日発表された、第106回看護師国家試験の結果については前の記事でご紹介しました。
その記事の中であまり触れられなかったのが、不適切問題とその理由です。
どうやら、不適切問題として扱われるのは、以下の計8問。
矢印以降が、厚労省から示されている、不適切である理由です。

厚生労働省HP
http://www.mhlw.go.jp/general/sikaku/successlist/2017/siken03_04_05/about.html
※添付されているPDFをまとめました。


午前の第10問
→問題として適切であるが、必修問題としては妥当でないため

午前の第15問
→問題として適切であるが、必修問題としては妥当でないため

午後の第31問
→ 設問に不適切があるため。選択肢に誤りがあり正解が得られないため

午後の第33問
→複数の正解があるため

午後の第54問
→設問が不適切で正解が得られないため

午後の第72問
→設問が不明確で複数の選択肢が正解と考えられるため

午後の第93問
→複数の正解があるため

午後の第108問
→複数の正解があるため



わたしのときは、こんなに多くなかったような[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)]

そして、「この問題が不適切問題でよかった…」と胸をなでおろしている方、その気持ちわかります[犬]
わたしも、文句を言ったり、安心したりでした。

ちなみに、不適切問題は、問題によって採点上の扱いが違うようですから、そこも確認が必要ですね。
採点対象外になったり、複数の回答を正解として配点したり。


そして、信頼できる場所(厚生労働省HPとか)でちゃんと確認することって大切だなと思います[ダッシュ(走り出すさま)]
わたしのこの記事を信頼しないでください、というわけではないですが、転記ミスの可能性もありますし(ないと信じたいですが…)、ちゃんと信頼できるデータを自分で探して、自分の目で確かめていただけると安心です[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]
このブログは、自由なかんじなので、信頼できるデータを確認するためのヒントみたいな扱いが丁度よさそうです[モバQ]
はい、踏み台にしてください[手(チョキ)]

厚生労働省
【第103回保健師国家試験、第100回助産師国家試験及び第106回看護師国家試験の合格発表について】
http://www.mhlw.go.jp/general/sikaku/successlist/2017/siken03_04_05/about.html



数少ない、次回国試を意識した2018年バージョンの参考書!!






そしていつか、こういったかたちで発表される不適切問題、1つ1つの問題を分析してみたいものです。
分析できるかちょっと心配ですが…。


*moari*



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。