So-net無料ブログ作成
検索選択

看護師国家試験、どうやって勉強したっけ?? [看護師国家試験]

国試を受けたのは、もう何年も前のことですが、意外とその時の勉強方法って憶えているものですね。
それだけ必死だったのかもしれません。国試の勉強だけではなく、他の勉強も臨床実習もありましたし。
そんな必死だった国試の勉強。ちなみにわたしは、予備校などには通わず、学校の対策講座にも出席せず(サボったのか、なかったのか…)、本屋さんで購入した2冊か3冊の参考書を使って勉強しました。
おそらく、いちばんに近いくらいシンプルで、低コストの勉強方法かと思われます。

なぜこの勉強方法になったのかって、看護師の国試の参考書はどれも分厚くて、実際に購入した数冊をしっかり勉強するだけでも時間がかかる、むしろ間に合うのか?と感じたからです。
「この参考書が絶対に必要だな…」と感じて選んだものを使って丁寧にがんばって勉強していたら、もう試験当日でした。
実際に見たことがある方は共感してくれますでしょうか。
正直、あの分厚さを上回る本を購入することはこれからないんじゃないかな、とさえ思う分厚さなんです(^_^;)。
1冊にあらゆる領域の情報がまとめてあるのですから、当然かもしれません…。

こんな感じで、自然とシンプルな勉強スタイルにおさまり、気に入った数冊の参考書を使って勉強して、たくさんの参考書に手を出すことなく合格しました。わたしの時代はです…。
ここ最近の国試は、こんなにシンプルな勉強方法は通用しないんでしょうか。たくさんの参考書が必要なのでしょうか、気になってきました。
でも、今の参考書の方がよりパワーアップしていて、頼りがいがありそうです。

よし、その辺の情報を収集しつつ、本屋さんの国家試験対策コーナーに行って、今年の国試が終わって1ヶ月後の本屋さんの状況を確認しにいってみようかなと思います。気になった参考書もご紹介したいですし。



2017年03月15日に発売されたばかり
バイブル的参考書、レビューブック!!







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

ランチは軽めにしてホットヨガ。 [美容・健康とか]

ホットヨガに行って、帰ってきました。
多くの方は、スタジオに併設された更衣室で一から着替えていらっしゃる様子ですが、面倒くさがりなわたしは、自宅からヨガウエアを着こんでスタジオに向かいます。
バッと脱ぐだけで身支度完了!!
たまに、周りの方に不思議な表情で見られますが、あんまり気にしません。

そんな変わった身支度方法を身に着けながら、ホットヨガに通ってもう2年くらいです。
1ヶ月くらいさぼったり、逆に毎日通ったり、と自由な通い方をしています。
本当は定期的に通った方がいいのでしょうが、1ヶ月くらいさぼっても、「よし!また行こう!!」と思えるくらい楽しいこと、不真面目ともいえるくらい自由な通い方でも許そうか、とリラックスして通えることにホットヨガのすごさを感じたりもします。

ホットヨガの効果って、意外と多くの方がご存知な印象がありますが、いかがでしょうか。
ホットで、ヨガなので…、体験したことがない方でもイメージしやすいのでしょうか。
ちなみに、実際に通っている私が実感している体の変化としては、

*イメージ通り、体が温まる
特にこの時期は足。足首や指先など、自分で触って、「え、なんで?わたし大丈夫?」と思ってしまうくらい冷えが気になる部位がちゃんと温まります。

*汗をたくさんかくことができる
なんだか、自分がすごくキレイになったような、飲みすぎたビールや不要な何かがちゃんと排出されたような。

*筋肉がつく
憧れていた、太もも裏でふんわりと盛り上がる筋肉をゲットしました。もちろん、太もも裏だけではありません、全体が引き締まりました。

*足がむくみにくくなる
何も悪いことをしていないのに、毎日夕方には象のような足でしたが、それもなくなりました。 

今思いつく身体的な変化はこんな感じでしょうか。
あくまでも、私個人の率直な感想です。実感できる効果には個人差があると思います、暑い環境が苦手の方もいらっしゃいますし。
そして、上記の効果がすべてだとは思っていなくてですね、このページですべてをご紹介することは難しいですね、やはり。
ホットヨガに関しては、その効果に限らず、これから少しずつポイントを絞って記事としてまとめられたらよいな、と考えていますので、興味のある方は、またのぞいてくださいね(*^_^*)。
あと、より一般化されたホットヨガの感想や効果は各種ホットヨガスタジオのHPに載っていることが多いです。よかったら、以下をご参照されてください。











お安いのに、生地がしっかりしていておススメです。
ユニホームや普段着のインナーとしてもよさそう。↓






看護師国家試験。私も経験者!! [看護師国家試験]

気づくともう3月19日。
今年の国試、「第106回看護師国家試験」が実施されてから、もう1カ月が経過しました。
看護師になった方、なると決めた看護学生の方なら、だれもが知っている国家試験です。

何年も前に国試を受験して合格しているので、もうあまり関係ないと言ったら関係ないのですが、「お、今年もその時期が来たな、懐かしいな」、と気になったりします。たまに、ネット上で試験問題や回答・解説をのぞいたりもします。
でも、現役の看護学生の方にとっては、気になるどころの騒ぎではなく、一大事ですよね。
「どうやって勉強したらいいんだろう」、「どんな問題が出るんだろう」なんていう不安がいっぱい。
とにかく周りの動向が気になりますよね、私がそうでした。
たまに、「ぜんぜん勉強してないよ」とウソをつくお友達もいますしね。

そこで、看護師の国試の受験経験をいかして、来年以降の国家試験合格につながるような情報を調べたり、国家試験にまつわるエピソード、実践した勉強方法、おすすめ参考書などを順番にご紹介していきたいと思います。保健師もちょっとだけ。
ちなみに、先ほどちょっと検索したら、来年の国試の傾向も少し変わるみたいですね。来年も傾向と対策が必要なのか…。
なんだか来年以降の国家試験が気になり始めました。
とにかく、看護師国家試験についても少しずつ記事を更新していきますので、またのぞきに来てくださいね(*^_^*)。



とにかく前年度のものでもいいから参考書が気になった方はこちら↓





必要のない参考書をお持ちの方はこちら↓






こちらにも関連書籍がありそうです↓







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

洗顔後のお肌のお手入れ!!タカミスキンピール!! [美容・健康とか]

もう遅い時間になりました、でもなんだかブログを始めたことが嬉しくて、更新。
今、お風呂に入りまして、化粧水やら美容液やらたくさん塗りました。
嫌々お手入れしていそうな表現でしたが…、
去年まではオールインワン化粧品(とにかく全部の成分が含まれているやつ)でパッパって終わらせる感じでしたが、最近は意外とそのステップを楽しんでお手入れしています。

*タカミスキンピール→化粧水→美白美容液→乳液→クリーム。

タカミスキンピール以外は、綾瀬はるかさん、桃井かおりさんで有名なSK-Ⅱです。
SK-Ⅱについてはまたいつかにとっておきたいですが、
タイトルにも書きましたタカミスキンピールをご紹介したくてパソコンの前に座ったんです。

タカミスキンピール!!
きっとご存知の方も多いですよね、いろんな芸能人の方がご紹介しています。
はいはい、あなたもご紹介したいいんですね、と思われること覚悟で、
思いっきりおすすめさせて頂きたいと思います。

開発過程における工夫や成分の素敵さはHPを見て頂くのが一番かと思います。
開発チームの方の文章が一番わかりやすいですもんね。以下をご参照ください。




そして、肝心の使用してみての実感です。
私は、使用して1週間も経過せずにその効果を実感しました。
毛穴が小さくなったこともわかりましたし(あ、もともと開いていたのかも…)、
「なんか一皮むけたな」みたいな感覚で、肌がきれいになって、明るくなりました。
同時期にSK-Ⅱもデビューしたので、タカミスキンピールの効果なのか、
相乗効果なのかは明言しがたいのですが、とにかく肌が変わりました!!つるんって!!
ニキビ?吹き出物?もほとんどできないですしね。
嬉しくって、今は定期便で購入しています(*^^)v。

わたしは妹に1瓶もらって使い始めたのですが、お試し用の商品もあるそうです。
すっごくおすすめです、ぜひ使ってみてくださいね。
今まで面倒だった、お手入れの1つ1つのスッテップが楽しくなってしまうはずです!!
















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容