So-net無料ブログ作成
検索選択
コドちゃんたち ブログトップ

Youtubeとコドちゃん、合言葉はパトロール!! [コドちゃんたち]

いま、過去の記事を見直していたら、いくつかのYoutube画像が消されていました[もうやだ~(悲しい顔)]

お、Youtubeパトロールだなと、思っただけで、新しいコードは添付しませんでした[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

みなさまにお力にゆだねます…。


この時思ったのが、「あれ、パトロールって言葉、よく使うな」ってこと。

パトロールとコドちゃん.jpg


きっと、めずらしいはずですね、そんな人[わーい(嬉しい顔)]

でも、わたし、相棒も、我が家はよく使います[手(チョキ)]

とゆうのも、我が家で使う、「パトロール」や「パト」は、コドちゃんのお散歩の愛称だからです[るんるん][るんるん][るんるん]

この「パトロール」や「パト」っていう言葉を使って、コドちゃんに秘密で、お散歩のタイミングやコースを相談します。
でないと、コドちゃんがお散歩に今から行くんだと勘違いしてしまい、期待させてしまい、かわいそうだからです…。

ワンちゃんて、言葉をよく覚えますよね。コドちゃんもそうです[ダッシュ(走り出すさま)]

コドちゃんは、きっと20コくらいの言葉を理解していると思います。厳密にはもっとかもです。

わたしが、あまりにもマンツーマンで話しかけすぎました[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

「おやつ」はササミ、「ごはん」はドライフードなど、朝の「歯磨きガム」は白いガム、夜の「歯磨きガム」はグリニーズって感じで、いろいろ覚えています。

なんだか、「パトロール(パト)」という言葉を使ってからの、「お散歩」という流れに気づく日も遠くなさそうだなと感じています[あせあせ(飛び散る汗)]



ちなみに、コドちゃんの後ろ姿、まるいです。↓
膝の上のコドちゃん③.jpg



*moari*




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

黄色いお花とコドちゃん [コドちゃんたち]


コドちゃんとお散歩に行ってきました。

20170330お花とコドちゃん.jpg


コドちゃんは、お花などの植物が大好きです[ハートたち(複数ハート)][ぴかぴか(新しい)]

いつか、毎日のように、ちがうお花や葉っぱを見せてあげられる生活がしたいですね[わーい(嬉しい顔)]

よし、そのためにも、やっぱりがんばらないと!!


*moari*




2017年3月30日、膝の上のコドちゃん。 [コドちゃんたち]

日が暮れる前に、お散歩に行ってきます[わーい(嬉しい顔)]

ちなみに、出発する前のコドちゃんは、こんな感じでくつろいでます[るんるん]

膝の上のコドちゃん④.jpg


*moari*


タグ:コドちゃん

記念の記事、やっぱりコドちゃん。 [コドちゃんたち]


なんと、この記事が50記事めです[るんるん]


どうしようか、と考えて、立ち上がらず、座ったまま写真を撮りました[わーい(嬉しい顔)]
今、わたしの膝の上で寝ているコドちゃんです[ハートたち(複数ハート)][黒ハート][ハートたち(複数ハート)]
着る毛布にくるまっています[犬]


50記事めのコドちゃん.jpg



今までと違う生活スタイルになったら、いつの間にか、彼女の定位置は私の膝の上になりました。
トイレやご飯など以外は、だいたいここです[るんるん]

生活スタイルが変わったら、コドちゃんが甘えんぼうになりました[リボン]
今までさみしい思いをさせていたのかなごめんね、これからもよろしくね、です[ぴかぴか(新しい)]


*moari*




nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

コドちゃんシャンプー、ドライヤー後のお散歩。 [コドちゃんたち]

風呂に入ったコドちゃんとお散歩に行ってきました。
みなさんにとびっきりの写真をご紹介しようと思っていたのですが、色々と考えさせられまして、こちらのアングル写真を選びました。↓

削除しました。


負傷していた右後ろ足を振り上げて、強風に負けず歩いています[手(チョキ)]
お散歩が大好きなコドちゃんらしいショットです。

次の記事は、コドちゃんのお風呂と父親の言葉がぶつかったお話。
なんだか最近、出来事をスルーすることができなくなったというか、ちゃんと立ち止まれるようになった感じがします。


*moari*






タグ:コドちゃん

コドちゃん登場。よかった、コドちゃんの足が治ってきてる。 [コドちゃんたち]

我が家には、コドちゃん(本名は、もう少し可愛い名前です)というワンちゃんがいます。
とある種類のミックス犬です。ふわふわ。

ヒント(^o^)↓
丸いチーズ.jpg

実はそのコドちゃん、気づいたら右の後ろ足を負傷しており、足を上手に着地させることができなくなっていたんです。ジャンプに失敗したのかもです。
コドちゃんの異変に気づいて、大変!!と思ったわたしが何をしたかって、看護でいうところの「フィジカルアセスメント」でした[手(チョキ)]

「フィジカルアセスメント」というのは、みなさんがよくご存じの聴診器で肺の音を聴いたり、身体の各部位を独特な方法で触ったり、叩いたりして身体の状態を知る技術(これをフィジカルイグザミネーションと呼んだり)などを用いて、健康状態だけではなく、その方(今回はコドちゃん)の日常生活への影響や今後の成り行きを判断・解釈したりすることです。日常生活を援助する方法や目標を考えたり、実施するときに役立ちます。

ざっくりな説明ですみません[たらーっ(汗)]

看護師は、この「フィジカルアセスメント」を日常的に行っていますし、看護学生は必死に勉強して、練習しますよね。
具体的な方法などは、市販の参考書にとってもわかりやすく載っています。
図解がわかりやすいです。例えばこちらなど。↓















そして、具体的に何をしたのかっていいますと。
ワンちゃんの看護師ではないので、上手ではないですし、専門性にかけますが、「フィジカルアセスメント」を意識してコドちゃんの様子を観察して、今すぐにでも受診が必要か、それとも自宅で様子を見ていても大丈夫か、などを考えました。ケアもしました。
特に右の後ろ足は…、人への「フィジカルイグザミネーション」を応用?させて。


*具体的なコドちゃんの様子*
・表情や心の様子
→元気がなくなって、不安そうな表情。震えてはいないけど、じっとしている。食欲はある。

・右後ろ足の様子
→右の後ろ足をきゅっと曲げて立っていて、たまに足をついて歩いたりもしている。触っても、軽くさすっても極端な振り向き方はしないけれど、触るとちゃんと気づく。足の形や太さの変化もなく、アキレス腱も大丈夫。出血、熱感もない。
→このあたりの手技は、具体的にどうやってやったのか説明できないくらい自己流…。

・日常生活の様子
いつものトイレで、いつもの姿勢で排泄している(右後ろ足を浮かせて排尿、女の子なのですが[あせあせ(飛び散る汗)])。ご飯を食べる時の前傾姿勢は辛そうだけど、全量摂取。一人遊びをする様子はなく、ずっと寝ている。

・受診先の状況
→かかりつけの獣医さんは休診。もちろん、いつでもご連絡くださいとは書いてありましたが…。


*こんなコドちゃんの様子や状況から、考えたこと*

・きっと、ある程度の痛みや不安はありそう、辛いんだ。
・でも、骨折や麻痺はなさそう、大きなケガではなさそうだ。
・そして、時間ごとに活気や活動量が戻ってきている。
→よし、時間外受診はせず、自宅で様子を見よう、と決めました。


*工夫したこと*
・辛そうだったご飯の姿勢が気になって、前傾姿勢にならなくてもいい高さに、ご飯のお皿を設定。
・あまり歩かなくても食事と排泄ができるように、寝ているお部屋の近くへ色々移動。でも、歩いている様子がちゃんと観察できる位置。
・足への負担を考えて、お散歩はお休み。



といった感じで、順番に色々とやってみました。
すごく特別なことではなくて、ワンちゃんと一緒に過ごしている方なら、日常的に行っていることかもしれませんが、ところどころで看護師がいかされた気がしています。


今コドちゃんは寝ています。爆睡中です。
昨日は少しだけ散歩にも行きました。リハビリ[ぴかぴか(新しい)]
コドちゃん自身が気を付けながら生活できていて、えらいなとも思いました[ぴかぴか(新しい)]

ちなみに、この対応が見本ですとお伝えしたかったわけではなくて、あくまでも、こんな出来事がありました、というご紹介です[あせあせ(飛び散る汗)]。たまたま、コドちゃんのケガが軽度で回復できただけかもですし…。

そして、コドちゃんと一緒に、ざっくりと登場した「フィジカルアセスメント」ですが、一つ一つの手技をご紹介する記事があってもよいのかな、とも思っています。
その記事では、しっかり調べて、より専門的にが目標です。


*moari*



コドちゃんが大好き。ご飯より大好き。↓




コドちゃんが毎日食べてる。↓


コドちゃんたち ブログトップ