So-net無料ブログ作成
これって私らしさ?? ブログトップ

フェニックス・フラワー、母の日のプレゼント決定!! [これって私らしさ??]


4月下旬になると、ちょっとソワソワします[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

今年はどうしようかな、食べ物もいいかな、やっぱりブリザードフラワーか…と。

そうです、母の日のプレゼントです[ぴかぴか(新しい)]

カーネーション.jpg


ちなみに、今年は5月14日ですね[exclamation×2]



ここ数年は、ブリザードフラワーを送っていたのですが、今年は新しいものを送りたいなと考えていたところで見つけました、新種のお花です[6][exclamation×2]

その名は「フェニックスフラワー」[かわいい][かわいい][かわいい]

フェニックスフラワーって、一見ドライフラワーのようですが、湿気を感じてお花が閉じたり、開いたりするそうです。

とっても小ぶりなお花ですが、色んな色のお花が揃えられていて、購入した人が器やお花の色を選んで、アレンジすることができます。生け花みたいな感じです。

母は、自分でリースを作ったり、生花を生けたりするのが大好きなので、色んな色のお花をプレゼントして、自分で楽しくアレンジしてもらおうかなって思っています[黒ハート]

ちなみに、フェニックスフラワーをアレンジした写真を投稿しているインスタグラムをみつけましたので、ご興味のある方はぜひご覧になってみてくださいね[いい気分(温泉)]
【#フェニックスフラワー medias】
URL:http://www.pictaram.com/tag/フェニックスフラワー


*moari*



パーソナル・マーケティング、自分の強みが知りたいな。 [これって私らしさ??]

ブログの更新は休みがちですが、読書は意外とよいペースで行えているように思います[わーい(嬉しい顔)]

今読んでいるのは、友人から「この本いいよ」とすすめられて、つま先がほとんどつかないくらい背伸びして(かなり無理して…)、読んでいる会社経営の本と、本田直之さんの「パーソナル・マーケティング」という本です。


1冊目の本は、この本です。

インテル経営の秘密―世界最強企業を創ったマネジメント哲学

インテル経営の秘密―世界最強企業を創ったマネジメント哲学

  • 作者: アンドリュー・S. グローヴ
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 1996/04
  • メディア: 単行本




内容が難しくて、なかなかページがめくれません[あせあせ(飛び散る汗)]

すでに廃版になっているそうで、わたしが購入したのも古本です。

この本については、改めて記事にまとめたいです[いい気分(温泉)]



2冊目の本はこれです。

パーソナル・マーケティング

パーソナル・マーケティング

  • 作者: 本田 直之
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2009/11/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




2009年に発売された本なので、8年前の本ではあります。

本田直之さんの本を検索していて、たまたま見かけた本で、「わたしには、これが必要なんじゃないか」と、直感的に思って、購入しました[ぴかぴか(新しい)]

これもまた古本で大変お安く購入です[カラオケ]

そして、「パーソナル・マーケティング」って何?という部分ですが、「自分自身を商品としてとらえて、自分の強みや価値を理解しながら高めて、周りの人にアピールしたり、ビジネスに結びつけていくこと」かなって捉えています。

わたしは、ビジネスに即結びつけるところまでは、まだ考えていませんが、自分の強みや価値を客観的に理解することは、大切だなって思いながら読んでいます。



「なるほどー」の連続ですが、本田直之さんが「やってみましょう」と提案する「Work」を行わずに読み進めているので、読み終わったら「Work」をやってみたいです。

ちなみに、その「Work」ですが、まずやってみようと思っているのは、「自分の興味のあることや得意なこと、気になることを、思いつくまま書き出す」という作業です。

宿題.jpg


本田直之さんが言うには、この作業によって、「自分の考えていることや、向かっている方向性」が何となく見えてきて、自分の「強み」を洗いなおすことにつながるそうです。

うーん、自分の方向性が定まっていない、自分でもよくわからない、という感覚ってやっぱりあるので、自分の心や人生はどういった方向に向かおうとしているのか、を感じとるのって楽しみです[exclamation×2]



ちなみに、こういった「Work」って、どなたにとっても大切な気がしています。

小さな子どもが、大人になるまで、大人になってからの方向性を感じたり[かわいい]

わたしのような、ふらふら、よくばり女子が自分らしさを見出して、今後の人生の方向性を感じたり[かわいい]

父・母親世代の方が、色んな役割が落ち着いた時からの希望や期待に目を向けて、方向性を考えたり[かわいい]

この「自分の興味のあることや得意なこと、気になることを、思いつくまま書き出す」作業の目的はその人によって異なっていて、色んな活用の仕方がありそうです。


個人的には、両親と一緒にこの「Work」をやってみたいな[揺れるハート][ぴかぴか(新しい)]



*moari*



何回も同じことをしているのに楽しいことって…。 [これって私らしさ??]


4月になり、「本流」という名の本業が動き出し、思うように興味関心を優先する時間がとれなくなっています[あせあせ(飛び散る汗)]

いけない、このままでは前と同じような生活になってしまう…と思いつつ、ちゃんとパソコン前に座って記事を書いていることに安心してます[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]



ちなみに、この記事を書き始めた時のコドちゃんは、こんな様子です。
20170415コドちゃん.jpg


20170415コドちゃん②.jpg



コドちゃんが赤ちゃんの時に使っていた小さな掛け布団を出して以来、そのお布団から離れません…。

おかげで、膝の上がさみしいような、重くないような[グッド(上向き矢印)]





おととい、久しぶりに連絡をとった友人が、「何をやっても心が満たされない、つまらない」と話していました。

何事も、1回目は楽しいけど、2回目以降は楽しくないそうで、飽きてしまうそうです。

で、タイトルの通り、「何回も同じことをしているのに楽しいことって…ある?」って聞かれました。

一瞬、その質問に「え?」って驚きましたが、その時は思いつかず、「思いつかないから、ないのかもね…」と答えました。

ちょっと、手抜きの返答でした[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]



その後、「あれ、さっきコドちゃんとのお散歩が楽しかったな」と思いだし、コドちゃんとのお散歩は、「何回も同じことをしているのに楽しいこと」の1つだなと[ひらめき][ひらめき][ひらめき]

やっぱり、コドちゃんの楽しそうな、興奮して走り出す姿を見ると、こちらも楽しくなります[揺れるハート]


あと、たまたま連絡をもらった幼馴染に聞いたら、「仕事が順調な時の、友人との飲み会」がそれにあたるそうです[ぴかぴか(新しい)]

その幼馴染は、「自分でも、楽しいと思えるように準備したり、心がけたりしないとね」なんて、ステキなことも教えてくれました。たしかに、幼馴染はいつも楽しそうです[るんるん]

相棒は、「よし、寝るぞ」と布団をかぶる瞬間が楽しいそうです[ぴかぴか(新しい)]。寝てばかりいる相棒らしい答えです。



こんな感じで、その人にとっての「何回も同じことをしているのに楽しいこと」ってそれぞれ違って、人によってはそれがないこともあるらしいです。

みんなが違うので、はじめにわたしに質問してくれた友人に、おすすめの楽しみをご紹介するのは難しそうですが、「どうやら大人になると、自分でも、楽しいと思えるように準備したり、心がけたりすることも大切らしい」というようなことを、共有できたらいいなと思います[いい気分(温泉)]



*moari*




nice!(17)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「わたし、全然余裕ないよー」、10年後のわたしは笑顔で言いたいな。 [これって私らしさ??]

待ってました、の金曜日夜。

いつも通り、コドちゃんが膝の上にいてくれることに、幸せを感じます[揺れるハート]


20170414コドちゃん.jpg

コドちゃんが膝の上にいると温かいです。



数日前、美容室に行ってきました[exclamation×2][exclamation×2]

普通に髪を切ってきたのですが、担当していただいた美容室の女性オーナーさんが素敵で、というお話です[手(チョキ)]

その美容室では、これまで違う方にご担当頂いていたのですが、その方が退職されて、最近になって女性オーナーさんに担当頂くようになしました。

うーん、違う美容室でもいいんだけど、新しいところも面倒だしって感じで通っていました。先日が3回目のご担当だったと思います。

いつもなら、たわいもない会話をして終わりなのですが、何を思ったか、「いつ、どんなタイミングで、独立されたんですか」と大胆な質問をしたんです、今のわたしはその質問がしたかったみたいです。

すると、その女性オーナーさん、色んなことを丁寧に、赤裸々に教えて下さって。

*体調を崩されてお仕事できなくなったことがきっかけ、とお話してくれる姿も素敵

*笑顔で、「開店準備なんてぜんぜん計画的じゃなかったから、だらだらと」と余裕な感じでお話している姿が素敵

*笑顔で、「みんなに助けられてばっかりで」とお話している姿が素敵

*色んなことを乗り越えて、楽しそうな姿が素敵

…、と何だかすべてが素敵だったんです[もうやだ~(悲しい顔)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

お話して3回目なのに、色んなことを教えて下さって…、大変ありがたいです。


で、思わずお会計のタイミングで、「わたしも10年間ちゃんとがんばったら、〇〇さんのような大人の女性の余裕が出てくるでしょうか」なんて聞いちゃったんです[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

そしたら、その女性オーナーさん、「わたし、全然余裕ないよー」って、笑顔で。

あー、だからか。

わたしのような今日で会話して3回目の若造に、「わたし、全然余裕ないよー」て笑顔でお話してくれるような方だから、みなさんに愛されてるんだなって、だたら人気店のオーナーさんなんだなって思いました。

いやー、素敵な出会いだなって。

わたしも数年後、まわりの人に余裕ある感をふりまきつつ、聞かれたときには「わたし、全然余裕ないよー」って笑顔で、自分をさらけ出せる女性になりたいなって思いました[るんるん]

またその女性オーナーさんとお話ししたくて、髪の毛を数年ぶりに染めようか…と考えつつ、相棒に「やめとけ」と言われつつ。


また、お話できるよう、理由を作り出したいです[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]


*moari*









タグ:美容室 余裕

父親からのアドバイス。 [これって私らしさ??]



たった今、父親との電話を切りました。

父親は、わたしのブログを見ていてくれています[揺れるハート]



さきほどの電話の中で言われたのは、「とにかく、ブログの中でウソをつかないこと」。

常に自分らしく振舞う、父親らしい言葉だなと思います。



あと、「この人、無理してブログを更新しているなって思われないように」と言われました。

深い、わたしのことだ[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

うーん、わたしよりブログの先輩だな、って思いました[あせあせ(飛び散る汗)]


やっぱり、何事も、ブログも、等身大の部分をもつって大切ですね[あせあせ(飛び散る汗)]

背伸びした仕事、振る舞い、人間関係で成り立つ生活をしているからこそ、等身大のわたしらしさを受け入れて、その上で色々とおしえてくれる家族には、足を向けて寝れません。

むしろ、折りたたんで正座です[ふらふら]

うーん、やっぱりみんなに色んな方向から支えられているな、と感じる日々です。



そして、この記事を実家から父親がのぞいてくれているっていう。

恥ずかしくて書けないこともあれば、あえて書きたいこともありますね[るんるん]






*moari*




nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

たい焼きと上野の男性。 [これって私らしさ??]


そういえば、桜を見に行った上野で「たい焼き」を買おうと思って、順番待ちしていた時の話。

突然、「バタン」と大きな音がして、周りを見渡すと、たい焼き屋さんの斜め前のお店の看板が倒れていました。

大きな看板が倒れていることにも驚きましたが、その隣に、看板を倒してしまった方だと思われる男性が座っていました[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]


まあ大変!!と思ったものの、つまずいたのかな?とも思って、順番待ちしているたい焼き屋さんの前から、立ち上がるのを見守っていました。

しかし、何度トライしても、いっこうに立ち上がれる様子はなく…。

「もしかして、脳梗塞とか?」と心配になり、男性のもとへ行ってみました。


「大丈夫ですか?」と声をかけると、

笑顔で「大丈夫」、と男性。


「痛いところはありますか、手と足は動きますか?」と声をかけると、

笑顔で「大丈夫」、と両手を動かす男性。


「お酒を飲んでいますか」と声をかけると、

笑顔で「ちょっと」と男性[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]


最後の質問で、「そうゆうことか」と思いつつ、「ちょっと」のわけがないじゃない、と思いつつ[ダッシュ(走り出すさま)]

その後もその男性は、お店の前でコロコロと自由に寝返りをうっていて、一大事ではなさそうだと安心しました[ー(長音記号2)]

ちなみに、その表情は幸せそうでした[揺れるハート]




そして、おいしくいただいたのは、こちらのたい焼き。
20170406たい焼き1.jpg


餡が入っている部分の周りにも、羽のように皮がついています。
皮はカリっといつつ、厚みのある部分はもちもちです。
20170406たい焼き2.jpg


株式会社ルーツHP
https://www.root-s.com/




楽天市場では、こんなたい焼きが売れているみたいです。










*moari*




タグ:たい焼き
nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

私の肩書は〇〇ですって話。 [これって私らしさ??]

用事を済ませて、たった今帰宅です。

コドちゃんがお出迎えしてくれました[るんるん][るんるん][るんるん]

2時間半というお出かけでしたが、大興奮でお出迎え[揺れるハート]

きっと、朝早く出かける日は帰りが夕方や夜になることが多いので、今までずっとそうだったので、コドちゃんとしては、たくさん寝ないと、暗くならないとわたしは帰ってこないんだろうと覚悟を決めていたところに、わたしが帰宅し、「びっくり、うれしい」という感じかな、と考えています。

コドちゃんの様子を分析していると、わたしの都合でいろんなことを上手にさせてしまっていることがわかって、罪深いなと思う今日この頃という感じです[ふらふら]



実はさっき、本名ではなく、事務所の名前で呼ばれました、はじめて。

およよ、と照れてしまいました、周りの方は無関心なのに[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

「そうか、また肩書というか、所属が増えたんだな」と思いました。

もともと、色んな所にフラフラと出かけているので、肩書というか、所属が多いなとは思っていました。

社会的な肩書の前に、コドちゃんのママであり、家族の家族であり、両親にとっての心配させてばかりの娘です[あせあせ(飛び散る汗)]

人って、色んな肩書をもっていますね、仕事とかそういったくくりでなく、もっとソフトな意味で。

今思うと、ちょっと前の私は、その肩書に押しつぶされて、埋もれてしまって、うまくいっていなかったのかなって思います。

ブログの名前の通り、よくばりなので[たらーっ(汗)]

でも、色んな肩書や所属を持ってしまう生活をしているからこそ、私の中での肩書は、自分ですって、〇〇〇〇(本名)ですって言いたいなって。人前では、ウソをつきますけど。

どれが自分の肩書としてふさわしいのか、相応なのかじゃなく、私は〇〇〇〇(本名)です、というところを大切にしたいですし、そこからから常に出発したいなって思います。

ついさっき、事務所の名前で呼ばれて、改めてこんなことを考えさせられました。




全然関係ないですが、数年前のコドちゃんです。
はじめてコドちゃんのじいちゃんとばあちゃん(わたしの両親です)に会い、はじめて一面の雪景色を見てと、はじめてづくしの日のコドちゃん。
コドちゃんの何回目かの船出.jpg
今よりもずいぶん痩せていますが、その姿はたくましいです。



ちなみに、わたしにとっての看護、看護師であるということは、自分らしさに赤色のような情熱、ピンク色のような優しさ、青色のような冷静さや分析力を与えてくれているもので、自分らしさの大切な部分だなって思ったり。

だから、あえてブログ名に「看護師」と入れていたりします。



では、コドちゃんが今か今かと準備しているので、コドちゃんと桜めぐりに行ってきます[ぴかぴか(新しい)][ハートたち(複数ハート)][ぴかぴか(新しい)][ハートたち(複数ハート)]



*moari*





nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

本日は読書の日。 [これって私らしさ??]

今日は、遠出をせずに、本を読む日にしました[るんるん]

「読まなくちゃいけない本」ではなく、「読みたい本」を選んで、読みます。


でも、2冊あります。よくばり[あせあせ(飛び散る汗)]

1冊めは、実はさぼっているけど仕事以上に大事な「本流」に関する書籍、というか冊子。

また「本流」にどっぷり浸かる準備。

2冊めは、本田直之さんの本。読み終わった本ですが、もう一度読みます。

今度は、本田直之さんの言葉やスタイルを、「自分にどう落とし込むか」を考えながら読みます[ひらめき]




このクマ、コドちゃんと同じくらいかわいいです[揺れるハート]

でも、コドちゃんにはかてません。

20170401くま.png


*moari*



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

その人らしさって、変わっていくんでしょう。 [これって私らしさ??]

さっき、用事があって、以前働いていた病院の近くを通りました[グッド(上向き矢印)]

ここで働いていた時は、この病院で看護師として働いていることが自分らしさだったのかなって思いました。

看護師として働いていることに誇りを感じていたなって[ぴかぴか(新しい)]



そして、そこで出会った患者さんのことも思い出しました。

ハート.jpg


病気によって、外見だけではなく、性格や言葉の使い方など、内面的ともいえる部分の変化が感じられる患者さんと一緒に過ごした日々を思い出しました。

ご家族が、そういった患者さんの様子にびっくりしたり、戸惑ったり、困ったりしている場面にも立ち会いました。

でも、一度はみんながびっくりしたり、戸惑ったりしたその方の様子が、ご家族やスタッフの中で、その人らしさに変わっていく様子もたくさんみました。

その人らしさって、その時その時で変わりそうで、まわりの人がとらえるその方らしさもまた、とっても素敵な方向に変わって行くんですよね[わーい(嬉しい顔)]

そしてやっぱり、笑顔っていうのは、その方らしいというか、口角や笑いしわ、前歯、色んな部分からその方らしさが伝わってきたような[リボン]

笑う力があるんだから、ちゃんと笑って過ごそうって思ってることも思い出しました[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]


*moari*



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

全部ひっくり返した、のりず和え。 [これって私らしさ??]



小学生の3年生くらいの時。

給食当番としておかず係を任されたときに、おかずの「のりず和え」が入ったボールを階段の踊り場でひっくり返したことがあります。

ほうれんそう.png

どう表現したら良いのでしょうか、かぱって、ゼリーを型から外すときのような、ぱかってひっくり返しました[ふらふら]

どれほど焦ったかは覚えていないですが、事態に気づいた友人が、「床についていない部分は食べれる」とボールに戻してくれたり。

給食室に先生が連絡してくれて、無事にクラスのみんなが「のりず和え」を食べることができたり。

たしか一人一人の量は少なめだだったような[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]



今でも、スーパーなどで「のりず和え」を見かけるたびに、ぼんやりとだったり、はっきりとだったり、あの時のことを思い出します。

今日も、「のりず和え」を見かけて、子どもの頃からみんなに助けてもらってばかりだな、と思いながらレジに並びました[わーい(嬉しい顔)]

だから、たいがいのことは大丈夫かって思います。みんなの「のりず和え」をひっくり返したって大丈夫だったし。


*moari*


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

週末の過ごし方。 [これって私らしさ??]



今、また安藤美冬さんの動画を見ていました。

いつもどおり、ゴドちゃんと一緒に。

20170401コドちゃん.jpg




この動画をまた見ています。


週末は、走り抜けた平日を振り返り、分析して、月曜日にまた動き出すための準備日です。



*moari*




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

動き出す前に、もう一度振り返る。Youtube動画から「自分らしさ」まで。 [これって私らしさ??]


一番お世話になっている人に、「わたし、立ち止まりたいです」みたいなことを申し出て、月日が経ちました。

申し出たばかりの頃は、「しまったな…、立ち止まって大丈夫かな」という後悔や心配。
あと、「どうして、あんな申し出をしてしまったのか、この状況は何なんだろうか」という混乱。など。
とにかく、「困ったな…」て思ってました。
「このままじゃダメだって思って、気持ちや言葉があふれ出た」ということは、わかっていたのですが…[あせあせ(飛び散る汗)]


こんな気持ちと一緒に過ごしていたとき、Youtubeで本田直之さんの動画をみたんです。↓





わたしはこの動画から、「こういった生活がしたい」というよりは、「だから辛かったのか、だから立ち止まったのかもしれない」という自分の過去の行動の理由をおしえてもらい、また歩き出すための手がかりをもらいました。

「色んな荷物を持ちすぎているから、整理するために、自分らしさをとり戻すために立ち止まったんだ」とちゃんと納得できて、立ち止まった自分を肯定できました。



そしてこの本。↓
Youtube動画とリンクさせながら、少しづつですが読み進めています。
あまりにも、自分の姿と同じことが書いてあるので、「やっぱり、こういった思考や行動が必要なんだ」とうなずきながら、脳みそや心に染みこませています。納得しているので染みこんできます。






そして、「本流」の部分はお休み中ですが、自分らしさで武器でもある「本流」と向き合うためにも、もう一度、シンプルにでも自分らしく生活を組み立てなおしている最中です。

そのためのブログ開設。文章にすることで、色んな自分に気づきます。色んなことが整理できる気がします。
そのための起業。自分らしさを大切にして生きていくための秘密基地。
しかし、シンプルにといいながらも、やってみたかったことも加わったので、少し生活や記事が散らかっている感覚はあります[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
でも、挑戦してよかったです。


明るくなったら、行きたいところ、やりたいことがいくつかあって、今日は特別な日になりそうです。
だからその前に、ちょっと振り返ってみました[ダッシュ(走り出すさま)]



*moari*






ハワイで生活するとか、実現できるんだな。 [これって私らしさ??]

何度も登場しております、本田直之さんの著書「何を捨て何を残すかで人生は決まる」にも書いてあったし、色んな所に書いてあることですが、本田直之さんは、1年の半分をハワイで生活されているんですよね。

なんて羨ましいんだ、と純粋に思ってしまいます[ぴかぴか(新しい)]

芸能人の方の中にも、ハワイで生活している、生活していた方って多いですよね。

吉川ひなのさん

長谷川潤さん

梨花さん

相原勇さん

花田美恵子さん などなど。どなたも、自然体ですてきな方ばかりです[ハートたち(複数ハート)]

女性ばかりでしたが、島田 紳助さんもハワイで生活しているらしいです[わーい(嬉しい顔)]

本田直之さんは、ご紹介している著書のなかで、ハワイでの生活はずっと前から準備していたことで、決して大金を得たからハワイに移住しようと思ったわけではないんだ、といった内容のことを言っています。
約20年かけて実現されたそうです。きっと、メディアに出る前からですね。

わたしも、「どこに移住しようかな、やっぱりハワイかな」って悩んでみたいなと思いつつ、まずは、今の環境からの解放、住んでいる地域の自由な移動、新幹線、飛行機、…と国内を自由に動き回る練習が必要そうです[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]飛行機.jpg


*moari*




































背すじが凍る怖い話。「10年後は遠い未来のようで、確実に今日という日とつながっています。」 [これって私らしさ??]


昨日は、相棒が外出していたこともあって、自己投資の日にしようと決め、自宅にいました。
ちなみに、相当のハプニングがない限り、日曜日はブログお休みしようかなって思っています。

そして、自己投資がちゃんとできたのかは、以下の文章でご理解いただけるはずです。

で、せっせと起業の本を読んだり、仕事したり(のつもりではいたのですが…)。

そして夕食前、最近の一番のお気に入り、本田直之さんの書籍「何を捨て何を残すかで人生は決まる」を開き、読み始めたんですよ、夕食前に、夕食前にです。

少し読み進めて、その瞬間はやってまいりました。
いつも通り、本田直之さんの言葉に心を動かされながら、そうだそうだ、と納得しながら読んでいたところに、次の言葉が登場。

タイトルの、「10年後は遠い未来のようで、確実に今日という日とつながっています。」

ガビーン。背すじがぞわぞわしました[がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)]

ちょっと待って、わたし今日、15時まで寝てたじゃーん、ってことです。自己投資は夢の中でしていました。
こういった、だらしない生活が10年後につながっているなんて…[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]、と考えると怖くなりました。

そんなわけで、今日は早起きしました。
うん、生活に、1日1日に、緊張感が出てきました[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]


怖い話①.jpg


うん、本田直之さんのこの言葉も大切にしよう[ぴかぴか(新しい)]

*moari*







































nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

意思決定へたくそ。だから、カバンが大きかったのか。 [これって私らしさ??]

一番お世話になっている人に、「わたし、生活を整理したいです、立ち止まりたいです」と申し出る前の私のカバン、とにかく大きなカバンでした。

かばん.jpg


国内の離島に行くような、何でも持ってる感じでした。
その日にいらないものはもちろん、読む予定のない資料やらなんやら。
ハンドクリームが2つも[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
そして、行く先々で、「〇〇さんのカバン大きいね」、「〇〇さんのカバン今日も大きいね」、と。


今思えば、必要な荷物とそうでないものの選別ができていなかった、するだけの余裕がなかったんですね。
つまり、荷物に関する「意思決定」を大切にしていなかった証拠ですね。

少しづつ読んでいる、本田直之さんの著書「何を捨て何を残すかで人生は決まる」にも、大きな荷物について書いてありました。
本の内容から、本田直之さんは、どういった荷物やカバンを持つかといった日常的な「意思決定」場面を大切にして「意思決定力」を養い、「意思決定」を楽しんでいることがうかがえました。

やはり、「意思決定力」を養えるよう、1つ1つの「意思決定」を丁寧に、コツコツと行っていこうと心に決めました。
よし、今日のお昼はオニオンサラダと、オムライスにしよう。なぜならば、玉ねぎがいっぱいあり、タマゴの賞味期限が近付いているから。

なんとなく納豆ごはん、なんとなくカップラーメンはやめます[バッド(下向き矢印)]


*moari*
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「自分を持つ」という覚悟。はい、わかりましたと返事。 [これって私らしさ??]

「本流」をすすめるためといいますか、色んなことの基礎づくりとして、少しづつ読み進めているのが、本田直之さんの「何を捨て何を残すかで人生は決まる」という本。






今、区切りのよいところまで読み終えました。
響く言葉がたくさんありました。

例えば、タイトルにもつけた、「自分を持つ」という覚悟、という言葉。
この言葉を含んだ文章を読んで、思わず、「はい、わかりました」と心の中で返事をしました[ダッシュ(走り出すさま)]

今のわたしには、その覚悟がないというよりは、その覚悟を上手に保つことができていないな、と思っているので返事をし、いろいろ考えて、「大丈夫、ただ今、実験中!!」と前向きです[わーい(嬉しい顔)]
何を言ってるんだか、って感じですが、本田直之さんは、「人生は壮大な実験です」と記しています。
だから、「ただ今、実験中」です[手(チョキ)][手(チョキ)][手(チョキ)]


そして、気づかされたこと。
今まで、斜め読みが得意だったというか、斜め読みに甘えていたわたしですが、最近は集中して、ちゃんと心が動かされながら、本田直之さんの本や企業に関する本を読んでいます。

本の読み方まで変わるんだ[ひらめき][ひらめき][ひらめき]

生活が変わると、人ってこんなにも変わるのか…と、進行中の実験結果に驚かされます[ぴかぴか(新しい)]

では、もう少しだけ、本の続きを読みたいと思います[ダッシュ(走り出すさま)]



どんな生活をしていたのか、どう生活を変化させているのか…。こちら↓
2017年3月23日の【ドキ、この本「何を捨て何を残すかで人生は決まる」、わたしのことが書いてある。】という記事です。



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

本流の話、アマゾン川か、ナイル川か、いや長江。 [これって私らしさ??]

コドちゃんのお風呂と父親の言葉がぶつかって、立ち止まって、その後たくさんってお話。

排水が△な我が家のお風呂、コドちゃんのお風呂時間には、すこぶる調子が悪く、お湯がたまってしまいました。理由はわかっています。

ちょっとした水たまりができあがって、なんだか「川」のようだなと思って、最近余計なことばっかり考える(考えられるって感じかもですが…)わたし、その思考は「河」までたどり着き、わたしが目指すのは「アマゾン川か、ナイル川か、いや長江」と考えた結果、漢字になんだか趣を感じてしまうわたしは、「長江」を選びました。
意味の分からないことを言ってすみません、簡単に言うと、「河のようになりたいな」という一瞬の思いつき、気まぐれです。

大切なのはここからで、水たまりをみていたら、ついさっき父親に言われた言葉がぶつかってきまして、「いけない、いけない」、「そうだった、そうだった」とはっとさせられました。
何を言われたかって、鮎の友釣りが趣味の父親に、「ブログもいいけど、本流を忘れたらいかんぞ」 と言われました。

アユじゃないけど魚①.png

本流っていうのは、2つ以上の河川が合流しているときの、最も根幹をなす流れのことです。余談ですが、友釣りをする父親たちは、「本流」だの「上流」だのいいながら、ニヤニヤと、幸福そうに友釣りの話をします。

はい、ようは「本流をやれ」と言われました[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

はい、ブログに夢中になっていることがバレバレでした。わたしのブログ見てないのに。
電話でしか話していないのにバレバレでした。
やっぱり父親ってすごいなって思います。

そうです、いろんなことをやりつつ、「本流」をすすめるために、荷物を整理しているところでした。
まずは「本流」を完了させることが目標でした。

はい、今から「本流」と楽しくて仕方ないブログと、やりたいことのバランス考えます。

なんか、このタイミングで父親からプレゼントされた「本流」って言葉が気に入りました[わーい(嬉しい顔)]
今度から、荷物を整理することによって、「やらなきゃいけないこと」から「やりたいこと」に戻りつつあるものを、その日の流れがあって、時間とともに変化する動的なものとして「本流」と呼ぼうかなって思います。

いつか、鮎の友釣りの話もしたいです、今年の解禁も楽しみです[手(チョキ)]


*moari*


検索していたら、こんなお酒と出会いました↓








タグ: 友釣り
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
これって私らしさ?? ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。